プチ援

 19歳の童貞なんですが、プチ援でフェラやってもらいました。
生まれて初めて、女の子にチンコしゃぶってもらったのですが、その味わい深さに感動と興奮が強烈でした。

 性的不満を高めていた、19歳の専門学校に通う男です。
初体験を済ませたい気持ちもあるけれど、彼女ができない。
風俗に行くお金もない。
オナニーだけが性欲解消方法でした。
せっかく気持ちよくなるなら、やっぱり女の子と一緒って考えるのは、男の性ってもんでしょう。
だけど割り切りするお金もない。
そう考えていたとき、プチ援を発見。
プチ援とは、フェラだけしてもらう男女関係です。
これなら、メチャクチャ気持ち良くなれるに違いない。
フェラだって経験がないのだから、丁度良いなって感じでした。
プチ援の相場額も安め。
とりあえず、相手探してみるかって気持ちになりました。

 メジャーな出会い系を利用したところ、プチ援希望者と知り合うことに成功。
26歳の人妻。
その金額は5000円。
これなら何とかなる、そう思ってフェラしてもらう約束で待ち合わせになりました。
初めてのフェラです。
プチ援も初めてです。
フェラ援交
期待感が猛烈に膨れ上がっていきます。
どんな快楽が待ち受けてるのかすら分らない。
女の子にしゃぶられるって、どんな感覚なのか?
童貞の妄想は、とどまることを知りませんでした。

 魅力的な人妻さんでした。
こんな人がプチ援しちゃうのって、考えるだけでもドキドキ。
公衆トイレに入って、魅力たっぷりの人妻さんにイチモツを見せることに。
これ結構恥ずかしい気持ちがありました。
何と言っても童貞なのですから。
なにもしていない状態でもフルオッキ。
スケベな微笑みを浮かべながら手コキ。
そしてフェラを開始してくれました。
これがまた、ほんとにガチで気持ちが良いんです。
とろけるって言葉があるけれど、それ。
美味しそうにしゃぶりまくってくれちゃって、めっちゃくちゃ早い射精決め込んでしまいました。
お金欲しい掲示板
お金あげます